• 移住者No.30
    お名前 高橋さん (26歳)
    移住年月 2017年4月
     どこから
    山形県/中山町
    家族構成は 2人と2匹と2羽
    移住前の職業 食品関係
    今の職業は 地域おこし協力隊
    移住の形 Iターン
    コツコツDIYでリフォームした古民家住まい
     
     
    1. 移住のきっかけは
    自分たちの人生について考えた。人生の仕上げを考えた結果。
     
    2. 遊佐を移住先として選んだ理由をお聞かせください
    空き家バンクで畑つきのいい物件を見つけた。ジオパークが素晴らしい。
    自然と向き合う生活の中で感じたことを、ものづくりを通して表現してみたいと思った。
     
    3. 遊佐に移住して、今はどう思っていますか
    昔と変わらない良さがある反面、人と人とのつながりを大切にしないと暮らしにくいところがある。
    遊佐町の人は働き者が多い。草刈り、川掃除、お祭り・・・とにかくやることが沢山ある、忙しい町だと思った。
     
    4. 今はどんな暮らしをしていますか
    庭には二羽コーチンがいて、家には二匹の犬と二人の人間が、
    無農薬で作った採りたて野菜を食べ、日々半自給自足の生活を目指し暮らしています。
     
    5. 移住して良かったと思うことを教えてください
    旬のものをご近所さんから頂けたこと。四季折々の鳥海山がすぐ見える。水がうまい。
    ひぐらしの鳴く夏とそよ風がたまらなくいい。
    自然に恵まれた中で生活できること。五感が鍛えられる。
     
    6. 移住してみて困ったことはなんですか
    知らない習慣・行事の壁があること。念仏の集まりがあること。電波が入りにくいこと。
     
    7. これから移住される方に一言
    柔軟な心とからだを準備して来てください。
  • 〒999-8301 山形県飽海郡遊佐町遊佐字舞鶴211番地 TEL.0234-28-8257 FAX 0234-72-3315
  • Copyright All Rights Reserved. このサイトに記載している記事、写真等あらゆる情報の無断複製・転載を禁じます。