• 移住者No.3
    お名前 遠藤さん(75歳)
    移住年月 2008年(移住歴7年)
     どこから
    埼玉県春日部市
    家族構成は 夫婦2人と子供・孫3人
    移住前の職業  
    今の職業は  
    移住の形 定住
     
    1.移住のきっかけは
    老後は、静かで広い住環境でのんびり暮らしたいと思い、庄内に土地の広い住宅を買い移住するまで貸家にしましたが、貸家の管理が埼玉では遠すぎるので、近くに引っ越そうと思っていました。遊佐に気に入った住宅があり、移住を決めました。
     
    2.遊佐を移住先として選んだ理由をお聞かせください
    家の前には田、裏には山、子供の頃過ごした旧松山町(現酒田市)の引地と同じ環境です。山の近くで静かでゆっくりでき、水がおいしい。ここが終の棲家と思い遊佐に決めました。
     
    3.遊佐に移住して、今はどう思っていますか
    埼玉(春日部)と違い、買い物が不便で町の中心部又は酒田市まで車での買い物は遠いと思いました。しかし、車での買い物は二人で話す時間をゆっくりとることができて、以前にはなかった会話ができるようになりました。移住しなければ出来なかったことだと思います。
     
    4.今はどんな暮らしをしていますか
    集落の催し物や会合などに参加し、遊佐町の暮らしに溶け込んでいます。田植えや稲刈りなど農家の手伝いや、建物の修理なども自分でやっています。
     
    5.移住して良かったと思うことを教えてください
    小学校からの同級生にも会えて、年に何回か家に集まってくれるのがうれしい。鳥海山荘の帰りに立ち寄る友人、三ノ俣の湧水汲みの途中に寄ってくれる友人にも会えるのも楽しい。
     
    6.移住してみて困ったことはなんですか
    年3回の草刈りと年2回の祭りののぼり建て、朝早いので初めは大変でしたが、今は夜早く寝るようになり、早朝でも大丈夫になりました。
     
    7.これから移住される方に一言
    積極的に集落のコミュニティーに参加して溶け込むことで、田舎での移住・定住は成功すると思います。
     
     
     
     
  • 〒999-8301 山形県飽海郡遊佐町遊佐字舞鶴211番地 TEL.0234-28-8257 FAX 0234-72-3315
  • Copyright All Rights Reserved. このサイトに記載している記事、写真等あらゆる情報の無断複製・転載を禁じます。